台湾での鉄道など公共機関の移動は本当に安いからおすすめである。2019年10月27日

こんばんは。
台湾での公共機関による鉄道での移動は本当に安いのでおすすめです
下記の写真は台湾での切符販売機です
ここで切符を買うので色々とご紹介します。


IMG_0328.JPG
下記の写真は台湾での線路図です
日本人にはありがたい馴染み深い漢字表記ですから苦にはならないと思います


IMG_0337.JPG
下記の写真は線路図を拡大した写真です
駅名の下に数字が書いてますよね?
これは何の数字かと言うと?
そうです
この駅までの片道運賃の数字です
20と書いてたら台湾20ドルですという意味です
台湾1ドル3.6円として考えたら約72円です
そう考えれば台湾の鉄道料金は安いです


IMG_0362.JPG
下記の写真は切符自動販売機での画面です
行き先を決めたらお金を数えて入れましょう
行き先の片道運賃を確認したら片道運賃の数字のパネルをタッチしましょう
片道運賃が台湾20ドルなら20の数字をタッチしましょう
下の数字は切符の枚数です
ひとり旅なら気にすることのない数字です


IMG_0338.JPG
下記の写真は切符の販売画面です
お釣りとかある時はきちんと計算した数字が出てきてお釣りは出て来ますのでご安心ください


IMG_0363.JPG
下記の写真は台湾の鉄道の切符です
自動券売機から出て来たのは丸いプラスチックの軽いトークンです
これが台湾の切符です
表と裏を同時に記念撮影したので是非ともご覧ください


IMG_0331.JPG  IMG_0332.JPG
下記の写真は駅の改札口へ向かう途中です
今持っているトークンを持って鉄道へ向かいましょう


IMG_0329.JPG
下記の写真は切符の使い方です
切符を買って改札から入って鉄道に乗車する時はトークンを入れのではなくタッチします

改札を出て下車する時にはトークンを投入します
こちらの写真は下車する時だけの写真で申し訳ないです
乗るときはタッチ
降りる時はトークンを入れると思ってくれればありがたいです。


IMG_0373.JPG
いかがでしょうか?
今回は台湾での公共機関の鉄道でのご案内でした
今後ともよろしくお願いします